夢と現実

2012-06-27

僕は家でいろいろ悩みます。

その中の一つに社員の未来です。

こないだ両店のミーティングで社員一人一人が将来の夢や目標や何故パン屋になったかの5分間のスピーチをしてもらいました。

全員の夢や目標などを知りノートに書き込み家でその夢や目標を実現させる為に社長の自分が何ができるかを何時間も何時間も考えてはノートに書き考えてはノートに書きを続けてました。

独立希望は社員の半分以上です。

もちろん中の全員ではないですが独立できそうな社員もいますし、ただ何となく本当に夢って感じの社員もいます…

うちはパン屋は僕が若くして独立をして築いたパン屋なので独立を夢見て来た社員が多いし僕も独立は進めてはいます。

既に一人独立をして羽ばたいて行きました。

夢は大事ですし夢を持つことは素晴らしい。

けど…

夢と現実…

そして努力やセンスや能力や人間力やもちろんいろんな意味の技術やハートや運などなど

僕が全部持っていた訳ではないですが…

僕が独立した時代より今の時代の厳しさ

独立ができても、お店を持って営業し続ける大変さ、
もちろん開業の時の大変さや苦労や喜びや辛さ…

独立を目指すならもっと自分を追い込んで勉強して努力してがむしゃらになんて…

現実をもっと受け止めて前進して頑張ってほしい
!!

なかなか伝えたいこと伝わらない文章ですいません(:_;)

しかも偉そうに…

けど少しだけでも僕の想いや考えていることを発信したくて

Copyright© 2012 michipan co.,Ltd. All Rights Reserved.